スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
I found the way to you

大人の階段のーぼるー♪


久々にプチってきた。
久々に湘南新宿ラインで西へ西へ西へ

海を見たいのか~お前ら!
湘北高校はすぐそこだ!

「俺なら止められるとでも思ったかい?」

西へ西へ西へ。


さてこの日は小田原に上陸しました
まぁ予定変更して小田原になったのですが、そこはドンマイです。
とりあえずどうせやるならいちばん遠いところに逝ってやれということで、関東のJRの駅にある料金表に乗ってる一番端の駅、すなわち小田原(早川、根府川がさらに奥にあるが)に赴いてきたわけでした。

久々の小田原です
いつ以来でしょう
忘れました。
いいんです。忘れたときはもう一度訪れたらいいんです。

さて3月半ば
暖かいですね。海沿いだから寒いかなと思ったけど、全然そうでもなかった
小田原城に到着して、その辺をブラブラ探索
内堀跡、常盤木門、銅門、二の丸跡、お堀の鯉などを眺めます

常盤木門


銅門


前はちゃんと堀になってたような。


そして本丸跡へ
久しぶりですね
なぜか本丸跡はプチ動物園になっていて、サルとか鳥がいます。あとゾウもいます。スーパーです。
本丸跡はけっこう広くて
恐らく壊されてしまう前の本丸はさぞでかかったんだろうなぁとエモをかみしめながら登城
失礼いたします

小田原城は昭和35年に再建されたもので、鉄筋コンクリート作り、内部は全く城の雰囲気を感じさせない造りとなっておりますが
嫌いではありません
明治維新のときにほとんどの建物が取り壊されてしまったり、度重なる天災で崩壊してしまったりと、当時を思い起こさせるような現存するものはかなり少ないのですが
まぁ嫌いではありません

小田原城は戦国時代の大大名、北条氏の居城であり、そのでかさは最大級のものでした。
武田信玄や上杉謙信と言った戦国最強と言われている武将が総攻撃を仕掛けてきてもそれを退けてきました。
しかし豊臣秀吉の小田原攻めにより、開城。
でも秀吉も小田原を攻める前に、九州や四国を攻めてるんだから。
そんだけ規模がでかく、力のある大名だったわけです。まぁ開城したときに城主だった4,5代目は凡庸だったみたいでしたが

そんな感じで小田原城はかなり大規模で歴史上でも有名
OxDxWxR キャッスル!!

北条氏といえば4,5代目の大して戦わずに降伏してしまった情けないイメージがあるとは思いますが、北条氏の基盤を作った初代北条早雲は戦国時代の英雄です
この北条早雲、最初は伊豆辺りの小さな城の城主だったんですが、伊豆地方を治めていた領主の家督争いの混乱に乗じ、当時の領主の拠点を攻めて、一気に国主になった人物です
下克上みたいなもんですね。下克上のパイオニアです。そして2代目、3代目の時代には、関東一円(東京、千葉、茨城、群馬、栃木とか)を制圧したスーパーな大名になっていったのでした。


そんな歴史があるので好きです小田原城
そしてなにより天守閣からの眺め!!見事な相模湾!!
でもお土産屋がうざいわ!
なーがーめ!!


ありがとやんした


その後はダラダラ海へ行きボサっとする
うーみ。

うーみ。
スカッ!!っとしますね。しました。
海は広くて大きいから。

そんな小田原大好きです
ホントは石垣山一夜城も見たかったが
遠いし時間無かったし無念。また今度。


そして小田原を後にして向かったのは、学芸大学
彼女と焼肉を食いました。
うめーっす。

そして家に到着。
なんかスカッとしたかったんで、原付でGO!!
最近は適度に涼しくて気持ちいい!!
板橋~練馬~豊島あたりをダラダラ小1時間ほど
ホント事故らなくてよかったです


いやーそんな休日でした
全体的にスカッとしまして、気分がよい!!
しかし、しかしだ

明日から6連勤とは!!

オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ

あ~トびたい。無責任に。安倍りたい。


スポンサーサイト
【2008/03/19 01:38】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<this melody is better than others | ホーム | But I'm satisfied now.>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://danceyourlife.blog56.fc2.com/tb.php/518-b6dbadc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
COUNTDOWN


エモい。ただエモい。 Just emotional. Always, just emotional.

プロフィール

カムバックマイカブ

Author:カムバックマイカブ
今年後厄の25歳メンズ。
札幌生まれ札幌育ち。

・エモ
・ギターを弾く。
・プチ遠出。
・POOH。
・デジカメ。
・城。
・スピッツ。
・JACKASS。
・人生ってのはきっと生きているだけでいいんだろうな。
・そこには空しかなかった。
・ここをキャンプ地とする。


社会人3年を経て、ついに脱社会人に。
カメラを首からぶら下げてカブを乗り回してるいい大人になったもんだ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

THANX !!!

今何時?

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。