スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
唐突に箱根にカブで行ってしまったお話し ~前編~
ドボンしたくなるでしょ?

日焼けして腕だけ別人です。

3連休は3日間とも天候に恵まれ
そして素晴らしい思ひ出 ~2008夏、風になりたかっただけなんだ~ を作ることができました

IGU移動距離最長記録達成
↑の感じだけ見ると中華人民共和国みたいで素敵
1日目は姫のモーニングコールからのスタートです

かなり長くなるのでお時間に余裕のある方だけどうぞ。




姫のモーニングコールにより休日の朝8時起きも全く苦ではありませんでした!あざーす。
ダラダラ準備をして、替えのパンツとタオル&手ぬぐいと地図、パーカーだけリュックにしまって9時半頃出発!!
つーか明らかに荷物が足りなかったということは、箱根に着いてから気づいたのであった。
寝起きの僕は少しというかけっこう頭が回ってなかったのだろう。

大山を出発し、とりあえず17号から白山通り→1号に出て横浜まで出ましょうと思ったのですが



早速都内で迷ったぞーーーー!!



オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ

先行きが不安すぎます
なぜ間違ったんだ!1号に入ったのに、気づいたら田町駅前ーー
奇跡か??もしくは時空の歪みか??それとも完全に変なところで間違ったとか??
うむ。
答えは一つしかないのさ。
そんなこんなで都内で散々迷って結局1号には出られず、15号を南下。

思わぬタイムロスをしてしまったため、横浜で休憩はとらず。
そして15号からようやく横浜で東海道へ突入!NO、1の道だぜ!53次だぜ!
そのままガンガン下る下る下る。

戸塚あたりでようやく休憩を入れる。
この頃お日様は空のいちばん高いところらへんでこれもかッ!!ってくらい輝いており、僕の全身にクソ食らえッ!!ってくらい日光を浴びせていたのです。
真昼だからクソ暑い!しかも暑すぎて風も涼しくない!水をガン飲み。
クソ暑い中再出発。ひたすら1号を南下。

途中、地名はわからないですけど1号で少し渋滞にハマっちゃいまして、前が10トントラックですり抜けできるスペースもなくノロノロ進んでた時間帯があったんですが、隣に原付にまたがったおっさんが来ました
そのおっさんはマイカブのナンバープレートを見て話しかけてきました
渋滞してたんで15分くらい話す時間があり、ちょっと楽しかったですね
今回のIGUでは、知らない人に声をかけられることが何回かありました
そのうち一人は外人さんでした
ボディランゲージと「YES」とスマイルで乗り切ったということは言うまでもありませんが
人見知りな自分ではありますが、こういう場面で知らない人に話しかけられることは悪くありません
むしろ何かホッとしますね
一人だと会話が無なので、たまに話したくなるのでしょうか


さてそんなこともある中、順調に1号を南下していきます
藤沢あたりで女子高生に萌えつつ、平塚で信号待ちしてるとバイク乗ってるおじさんに話しかけられたり
13時半頃、大磯に到着しました!
このときすでに僕の両腕はかなり真っ赤でヒリヒリしてました
コンビニで軽く飯食って水分補給。
大磯辺りになると、かなり海沿いを走っているので休憩がてら海のほうまで歩いてみました

大磯の海です

かなり遠くまで続いてる綺麗な海岸です!
砂浜ではなく、砂利や石の浜です
いやーアガります
早速足だけ海に浸かる。あー海パン持って来ればよかった。このクソ暑い中ドボンしたらめっちゃ気持ちよさそうだな~
人もいないし一人大ドボン大会開催できたのに。穴場的な感じですよ。
しかしいい眺めです
いつも言いますが海はいいですね
そこに理由などありません


30分くらいダラダラした後は小田原に向け出発
海沿いの道を走るので適度に風が涼しくて気持ちいい!しかし日光が痛い!
ようやく小田原まであと15キロの標識が!さっきは「小田原 52キロ」っていう標識を見てビビッてたのに。
ずいぶん走ったな~とか思ってたらマイカブに異変が

坂を登ってる途中






ガガガ。ガガッ。プスン。ガガガッ。プス、プスン。














・・・















いかん!!


ガス欠だーーー!!


オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ


ここに来て欠!
メーターは左に思い切り倒れて「もう起きれません」状態だし
運悪い事に、近くにスタンドが見当たらない!!

いかん。
この炎天下の中、重たいカブを押しながら歩くのはほぼ拷問。
人生最大級の危機!!


とか思ってたけど、意外と東海道から一本外れたところにありましたスタンド。
良かった。

でもここに来る前に「本日定休日」っていうスタンドがいくつかあったから、開いてるかどうか不安でした
いやー近くにあって良かった。

気を取り直して再出発し、小田原到着。
初めてカブで来た。小田原城。
小田原城でしばし休憩。
今回は城の中には入りませんでした。外から眺めただけ。中国人観光客が多かっただけ。

小田原に到着したのは15時くらいですね
大山を出たのが9時半、都内で迷ったり休憩も含めてですが思ったより早く到着した~
俺はもうすっかり到着は夜になっちゃうんじゃないかと思ってたけど、とりあえず一安心です
ここまで来れば箱根もすぐそこだからね。


つーわけで時間と心に余裕ができたので、さらに西へ行くことが決定!!
小田原から135号で海沿いの道をかっ飛ばします!気持ちいい!伊豆半島が見えます。
この135号と平行して、真鶴道路という有料道路も走っていて、こちらは完全に海沿いを走る感じです。原付も50円で通れるみたいですが、今回は135号を選びました

そう135号を通りたかった理由

西日本にプチしに行くときに東海道線をのるんだけど、そのとき電車の中から見たこの辺りの景色!!
急な坂や崖の上から海を見下ろすことができるんです
以前来たことがある根府川とか、あの辺りです

その景色を見るべく135号突入
山沿いの道なため、細い&曲がりくねってます
しかし走ってて楽しいですね。
車には直線じゃ追いつけないけど、こういうくねくねした道を走るには小回りが利く分原付のほうが速い

そしてしばらく走ってマイカブを停めました
ようやく来ました!
根府川と真鶴の間くらい。
写メじゃよくわかりませんが、絶景でした!
いやーデジカメ買っておけば良かった、マジで。っていつも思う、こういうところに来ると。
素敵でした
ちょっとわき道に入って道を下ってみるとこんな感じで
道の先には海しかなかった。
エモいでしょう!!
just emotional itです
ナイキのCMもびっくらこきまろです

いやー


日本って素敵。



そんなエモを噛みしめながら135号を南下し、真鶴へ突入します

そしてここも行きたかった真鶴岬
電車でのプチじゃなかなか行けないからね。
駅からカブで20分走って
到着です!!

エモい真鶴岬。

ここには何があるのかというと
これです!!

真鶴三ツ石

イエス!!
やっぱり写メだとよくわからない!

オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ

デジカメだ!俺が今欲しいのはデジカメだ!!

オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ

そんなわけでよくわからないので遠くから見た図
遠くからどうぞ。
ハイ。
画像が荒くてわかりづらい!!

オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ

ドンマイです

とりあえず真鶴岬にある三ツ石というもので神奈川の景勝50選に選ばれています。
「三ツ石」という名なのに、目立つ岩が2つしか見えなかったのは気のせいだろうか。
潮が引いているときは歩いて渡れるみたいですよ。
けっこう離れてるけど。

しかし真鶴岬も面白かったですね
森の中を走ったり、海沿いを走ったり、こういう名所もあり
3連休明けの平日なので人もまばらで静かで平和で最高です!
ここでも40分ほど景色を眺めてたりダラダラしてました


そして満喫した後は小田原経由で箱根に向かいます
箱根に着いたのは18時過ぎくらいですね
真鶴を出たのが17時くらいなので近いです!

とりあえず宿が決まってなかったので、以前にも来たことのある温泉に浸かります
宿を決める前に汗もかいてたし、我慢できなかったんでドボン
人がいなくて最高!露天風呂最高ですね。
そして風呂上りのビア。というわけにはいかず、コーヒー牛乳。うめっ。

その後箱根の観光協会で素泊まりできる宿を探してもらって、この日はそこにステイ。
ちょっと隠れ家チックな宿でした。中は安っぽいけど。春見荘みたい。こういうの好きですけどね!
そんでダラダラして21時半くらいにもう1回温泉に浸ってビア飲んでダラダラしてこの日を終えたわけです。


池袋から箱根まで100キロくらいの距離があるようです。
ちなみに鉄道を使った場合の距離ですが。
この日は恐らく150キロくらい走ったことになりますかね
でも全然苦じゃないですね
むしろまだまだ行けちゃうくらいの勢いですね
楽しさが止まらないですね

とりあえず1日目を無事に終えてよかった
ぶっちゃけ宿も見つかってよかった
事故起こさなくてよかった

つーか着替えのシャツ持って来ればよかった
ハブラシ持って来ればよかった

でもすげー楽しかったからよかった


そして2日目はどこへ向かったのか!?
次回に続く!!

マイカブ135



つーか地震来たっ!
けっこうでかい。
春見荘はボロいんだから地震は勘弁してくれ。
震源はまた岩手あたりらしいです
お気をつけて。


スポンサーサイト
【2008/07/24 00:36】 | ICU & IGU | トラックバック(0) | コメント(0)
<<唐突に箱根にカブで行ってしまったお話し ~中編~ | ホーム | なぐさめられると、泣きたくなる。グスン。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://danceyourlife.blog56.fc2.com/tb.php/608-216a9ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
COUNTDOWN


エモい。ただエモい。 Just emotional. Always, just emotional.

プロフィール

カムバックマイカブ

Author:カムバックマイカブ
今年後厄の25歳メンズ。
札幌生まれ札幌育ち。

・エモ
・ギターを弾く。
・プチ遠出。
・POOH。
・デジカメ。
・城。
・スピッツ。
・JACKASS。
・人生ってのはきっと生きているだけでいいんだろうな。
・そこには空しかなかった。
・ここをキャンプ地とする。


社会人3年を経て、ついに脱社会人に。
カメラを首からぶら下げてカブを乗り回してるいい大人になったもんだ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

THANX !!!

今何時?

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。