スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ブングルブングルマンボウ
関東最東端を望め。


5月25~27日でホースト氏と房総半島一周してました。





3日間とも天候に恵まれ、かなりの事件が起こりましたが、サイコーでした。
しかし3泊4日の予定が、「最終日、雨」の予報により、不本意な2泊3日に。
天気が良ければ完全に北へ攻めあがっていたんですが・・・

また長くなりますので、見たい方だけどうぞ。



● 25日

10:40  大山からスタート!!雨も上がり晴天!環七→60号→14号で千葉方面へ。


12:15  スタートから32キロ地点(船橋市内、R14沿い):コンビニで昼休憩。渋谷・六本木事件勃発。ここから止まった信号待ちの7割でGreatful daysのイントロのみを熱唱。


13:15  スタートから42キロ地点:海浜幕張を散歩。意外と駅から歩いたので早くも疲労が溜まる。ウェルカム事件。

マリンスタジアム

ウェルカム事件→GLAYのYou May Dreamの歌詞に「Welcome to the wonder land~」という歌詞があり、幕張の至るところに「Welcome MAKUHARI」の文字のところで必ずYou May Dreamのその部分だけを歌ってた様


17:30  スタートから100キロ地点:富津岬到着!!夕日に間に合った~。エモすぎる!!

富津岬からエモを望む。

これが東京湾の入口です!!

マンボウ事件勃発。
マンボウ事件→上の写真の展望台の頂上にあと少し!というところまで登ったら(階段が多く、けっこう疲れる)、最後の階段のところに「マンボウ」と書いてあり、頂上で憤死。


20:10  スタートから145キロ地点(君津市内、県道93号線沿い):コンビニで休憩。気温がけっこう下がり、白い息疑惑(千葉県内陸はちょっとした山の中!)。


22:30  スタートから200キロ地点(館山市内、県道302):館山到着。宿を見つけ宿泊。チェックインは23:30だったような・・・シダックス案が出たが、館山のシダックスは夜中の3時までということで断念。
カチカチ事件、絶対に事件、まもなく事件、そもそも事件勃発。結局2時半くらいまで騒ぐ。



● 26日

09:40  宿を出発!内房から外房を目指します。


10:00  スタートから208キロ地点(館山市内、県道257沿い):洲崎灯台到着。千葉テレビ出現。東京湾と太平洋の眺望が素敵過ぎるビュースポットです!!

洲崎灯台

この灯台は無人灯台で中に入ることもできないんですが、灯台のある風景っていうのがまた素敵過ぎる!夕日が素晴らしいようです。


11:10  スタートから226キロ地点(南房総市内、R410沿い):野島崎灯台到着。昼飯を食らう。BBA祭り開催。房総半島最南端の地であります。

エモいベンチが置いてあります。

洲崎、野島崎は1年前の夏にフトンとハヤシとドライブで来たことがあります。
そのときは助手席でただ騒いでるだけでしたが、今回はカブとはいえ自分で運転してきたので達成感もありました。


12:15  野島崎出発


13:00  スタートから259キロ地点(鴨川市内、R128沿い):名称仁右衛門島着。眺めただけ。休憩。
近くに鴨川松島という名所もあるが、ちょっとがっかり。

鴨川松島

まぁこんなもんだろうっていうのが正直な感想でした。


14:40  スタートから293キロ地点(御宿町、R128沿い):御宿到着!!どうやら過去に一度、ここの海で海水浴をしたことがある模様。大学3年時??いまはまだシーズンじゃないのでかなり空いててよかった!!しばらく海を眺める。


16:00  スタートから297キロ地点:本日の宿着。この日は100キロくらいしか走らず。全てはブングルのために。ブングル事件、佐々木事件。


そしてブングル事件発生。

ブングル事件

ブングル事件→海に飛び込むことを我々は「ドボン」や「ザブン」と表現するが、ホースト氏がザブンとザブングルをかけ、「ザブングルしたい」という発言が発端。その後省略されて「ブングル」とされ、次の日以降、何かあると「あ~ブングルだ」「そこ左にブングル」と多用されるようになる。

佐々木事件→宿近くのコンビニで働く佐々木さん(BBA)が店長に激しく罵られている様。


ブングルした後は速攻で宿の風呂にザブン(宿から海まで徒歩10秒!!)し、18時からビア!!幸せ満開でした。



● 27日

09:00  御宿出発。朝の宿の受付のお姉さんがめっちゃかわいくてアガる。
R128から県道30号をひたすら北上!!


10:10  スタートから328キロ地点(白子町内、県道30号沿い):コンビニで朝飯と給油。この間、道路も空いてて快調に飛ばす。


11:30  スタートから363キロ地点(山武市内、県道30号沿い):蓮沼海水浴場で小休憩!九十九里海岸の圧倒的なスケールにエモを隠し切れない。ブングル未遂。

九十九里浜のエモさにしばし呆然とするしかなかった。

この日も天候に恵まれ、午前中じゃなければ完全にブングルの予感だったなあ。素晴らしかった!!


12:10  スタートから371キロ地点:コンビニでホースト氏のブングルが大爆発。


13:00  スタートから383キロ地点(旭市内、県道30号沿い):刑部岬到着!!
飯岡灯台っていうのが近くにあって、名前に危険を感じる。
九十九里浜と屏風ヶ浦を同時に見ることができる超エモポイントです!!


13:45  スタートから403キロ地点(銚子市内:県道254沿い):犬吠岬着!!つーか犬吠岬に至るまでの道のりも最高すぎ!!広大な畑の中に大きな風力発電があったりとか。絶壁の上を走る道を行ったりとか。
そんなわけで、ついに関東最東端へ着きました!!この旅のクライマックスでもあります!!この最果て感が最高すぎる!見渡す限りのオーシャンビューに涙せずにはいられません。

犬吠岬灯台

しばらく景色を眺める。イーエムオーと言うしか術は無かった。

成れの果て事件。
クソ不味いざる蕎麦を食らい、帰路につく!!


15:00  犬吠岬出発。


16:20  スタートから445キロ地点(多古町内、R296沿い):道の駅で休憩。呑気にclearly事件、tako事件、BBAによるゴン見事件勃発。「tako town」表記に憤死。多古町にお住まいの方々、大変申し訳ございませんでした。

呑気にclearly事件→R126を走ってる際、BGM(走行中の熱唱曲)をストンピンにしclearlyを熱唱しながらホースト氏を追い抜いたところ、60~70M先くらいにスピード違反を取り締まってる先生(要は警察)方が待ち構えており、停められはしなかったものの、かなりティキンになった様

ゴン見事件→道の駅でホースト氏のSRをガン見レベルでは済まされないほど眺めていたBBAの様。


17:30  スタートから456キロ地点(成田市内、県道62号沿い):成田空港近くで給油。飛行機の離陸をクソ間近で見れるエモポイントがあり、そこで小休憩。覆面事件、あれさぁ事件勃発。
その後市内に移動して、ちょっとだけ観光。

成田の街並み

コレを見たかった。
昔から残ってるというこの街並みを。
時間が時間だったのでほとんどの店はしまっていたが、趣がありますね~。
次は是非昼の時間に来たいものです!!


19:30  成田を出発。県道18号からR356を西へかっとばす!!


20:00  スタートから487キロ地点(印西市内、R356沿い):くるまやで晩飯休憩。バイトの高校生の首にキスマークが。アゴだけ綾瀬はるか事件。


20:50  くるまや出発


21:30  湖北にあるシマウマ家到着。「ちょっとアンタ何やってるの」事件
就活している模様。この日も白黒ボーダーのシャツを着用。湖北のセブンでブングル暴発。

ちょっとアンタ何やってんの事件地


その後R6をかっ飛ばすも、前門の虎、後門の狼事件勃発。前後をコンボイに挟まれてる様。


24:10  スタートから550キロ地点(北区王子):小休憩。R6→浅草近辺経由で明治通り→王子駅前。


24:15  フトン家着。


25:15  スタートから555キロ、大山着。


超お疲れ様でした。



そんなわけで今回の房総半島一周!!結果的には千葉県一周となりましたが、今シーズン初ドボンもでき、非常に満足でした。
素晴らしい。
写真もかなり撮れたし、見たいところもけっこう見れたし、あぁ日本はまだエモがたくさんある。
だって千葉県だけだし。これが47都道府県分でしょ??
素敵過ぎる。
しかしいつもどおり喉がやられた。


思うことはたくさんあるけど、とにかく非常に満足!
かなり長文になったのでここまでにしておきます。
詳しい話を聞きたいって言う変な方は、直接本人まで。
たぶん笑えません。



スポンサーサイト
【2009/05/28 17:38】 | ICU & IGU | トラックバック(0) | コメント(0)
<<last day of May | ホーム | ヒーイズホースト2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://danceyourlife.blog56.fc2.com/tb.php/772-7e205a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
COUNTDOWN


エモい。ただエモい。 Just emotional. Always, just emotional.

プロフィール

カムバックマイカブ

Author:カムバックマイカブ
今年後厄の25歳メンズ。
札幌生まれ札幌育ち。

・エモ
・ギターを弾く。
・プチ遠出。
・POOH。
・デジカメ。
・城。
・スピッツ。
・JACKASS。
・人生ってのはきっと生きているだけでいいんだろうな。
・そこには空しかなかった。
・ここをキャンプ地とする。


社会人3年を経て、ついに脱社会人に。
カメラを首からぶら下げてカブを乗り回してるいい大人になったもんだ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

THANX !!!

今何時?

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。